国際民俗芸能フェス

今日、国立劇場で開催された「国際民俗芸能フェスティバル」へ行ってきました。
行って本当によかった・・・・
舞台を見て震える程感動したのは久しぶりでした。しばらくアドレナリン大放出。
圧倒的に素晴らしいものを見せられるとお腹の底から笑いがこみ上げてきますね。

ブータンの仮面踊りを見るのが一番の目的で行き、そして全ての演目が素晴らしかったのだけど、その中でどれよりも、トリをつとめた大分県豊後大野市の「御嶽神楽」に感動!
最高でした!!!!
会場が拍手喝采であんなにうねるなんて!
演目が「岩戸開」なのもよかったのでしょう。日本人なら誰でも知ってる神話だし。
お囃子の4名(特に大太鼓と笛)は聞かせるし、舞手も見せ場を心得ていて、盛り上げるのが実にうまい。神楽なのに、歌舞伎みたいな演出もあり、本当に楽しかった!!
ここ数年来で行った舞台の中で、今日がダントツ一番でした。
来年もあるならまた行きたい!

ちなみに御嶽神楽は国の重要無形文化財に今年指定されたそうです。
例年9月23日に奉納神楽が舞われるようです。

それにしても、とってもhappyな気持ちで帰宅できて嬉しい♪
ウキウキしてていつもは見ない駅の天井とか眺めちゃったり。満員電車にもめげずにこの充足感を保ったまま家路につけたのが今日一番のいいことかも^^
[PR]
by zonnebloem | 2007-02-17 00:48
<< 君に幸あれ! The exit was th... >>